京都・源光庵の紅葉 その見頃の時期と紅葉の名所へのアクセス

源光庵へのアクセスについて

京都駅や四条河原町などから源光庵へのアクセスについては、こちらのページをご利用ください。

京都駅からの場合、本数は少ないのですが直接向かう路線がありますので、ご利用いただければと思います。

また乗り換えについても図解で詳しくご説明していますので、イメージを掴んでいただければと思います。

源光庵から他の紅葉の名所の巡り方

源光庵は京都の北に位置していますので、他の紅葉の名所に行くにも時間はかかってしまいますが、

嵐山や東福寺、南禅寺や永観堂といった紅葉の名所には、およそ1時間前後で向かうことができます。

ただ紅葉のシーズンには京都も混雑しますので、バスの遅れも予想されます。

移動時間にはゆとりを持たせてお考え下さい。

スポンサードリンク

嵐山の紅葉


(出典「PIXTA」)

まず嵐山で有名な天龍寺は、嵐山の中心部からも近く、

庭園は嵐山を借景(しゃっけい=庭園の背景)として取り入れた造りになっていますので、

庭園と共に嵐山の紅葉を楽しむことができます。

また天龍寺の北門は竹林に近く、北門を出てから竹林を通る、

または竹林を通って北門から天龍寺に入る、というコースがおすすめで、

その北門近くには縁結びにご利益があると言われる野宮(ののみや)神社もあります。

その天龍寺の近くには宝厳院があり、天龍寺の塔頭寺院(たっちゅうじいん=大寺院の中の小さなお寺)で、

紅葉の時期には見事な紅葉を楽しむことができます。

その他にも少し離れていますが常寂光寺も紅葉を楽しめるスポットです。

そんな嵐山の複数の紅葉スポットをご紹介した記事はこちらになります。

また源光庵から嵐山へのアクセスについては、以下のページをご利用ください。

乗り換えについて図で詳しくご説明していますので、参考にしていただければと思います。

東福寺の紅葉


(出典「photoAC」)

また源光庵から向かうには若干時間はかかりますが、

東福寺は京都の紅葉の名所で、有名な通天橋からの眺めはよく写真に収められています。

ただ通天橋では人が混雑しますのでご注意ください。

源光庵から東福寺へのアクセスページはこちらになります。

スポンサードリンク

南禅寺・永観堂の紅葉


(出典「PIXTA」)

上の写真は南禅寺、下の写真は永観堂ですが、

これらの寺院も京都の紅葉の名所として有名で、

写真の南禅寺の水路閣(すいろかく)は京都の寺院の中でも独特の景観ですし、

永観堂はモミジの永観堂と言われるほどで、それ以上の言葉は必要ないかと思います。

源光庵から南禅寺、永観堂へのアクセスページはこちらになります。

終わりに

源光庵はその窓が魅力的ですし、紅葉の時期にも楽しめるスポットで、

また京都の紅葉の名所も同時にまわっていただきたいと思いますので、こちらではそのアクセスページをご紹介しました。

源光庵は京都の北に位置していますので、他の観光地へのアクセスが難しく感じられるかと思いますが、

ご紹介したアクセスページを参考にしていただいて、紅葉に彩られた京都の秋を楽しんでいただければと思います。