スポンサードリンク

京都・源光庵の紅葉 その見頃の時期と紅葉の名所へのアクセス

源光庵は○の悟りの窓と□の迷いの窓で有名ですが、秋には紅葉の彩りを楽しむことができます。

源光庵は京都の中心部からは少し離れていますが、ここでは源光庵の紅葉とその見頃の時期、

また離れた場所になりますが、嵐山や東福寺、南禅寺へのアクセスページをご紹介します。

京都の観光地から観光地への移動は難しい場合がありますが、

源光庵やそれらの紅葉の名所に訪れていただき、京都の秋を楽しんでいただければと思います。

スポンサードリンク

京都・源光庵の紅葉 その魅力について

源光庵は〇の窓と□の窓が有名で、紅葉の時期にはその窓から外の紅葉をのぞくことができます。

また境内にある木々も紅葉の装いをまとい、秋の彩りを楽しめるスポットになります。

ただ境内はそれほど広くはありませんので、

源光庵の窓の前で写真を撮るために、順番待ちする時間を除けば、

それほど滞在時間は長くなることはないかと思います。

また写真などでは、窓から見事に色づいた紅葉が写されていますが、

そうした写真は膨大な時間を費やして撮影されていますし、その中でも一番良いものを選んでいることが多いですので、

実際にはそこまでの紅葉は望めないとは思いますし、

私が訪れた時にも、窓から見える紅葉はそれほどではありませんでしたので、

若干、ハードルは下げていただいた方が良いようには思います。

(その年の色づきの良し悪しもあったのかもしれません。)

ただそれでも庭園は美しい紅葉が色づいていましたし、

あの○と□の窓を見たというだけでも、ちょっと嬉しい気持ちが湧き上がったものでした。

そういう意味では紅葉の時期に限らず、源光庵独特の景観はいつでも楽しめると思いますが、

他の季節に比べると紅葉の季節がおすすめですし、機会があれば紅葉の彩りに包まれた源光庵を是非訪れていただければと思います。

そんな源光庵の拝観料は、

11月は、大人500円小人200円

それ以外は、大人400円、小人200円になります。

また拝観時間は、朝9時から夕方5時になります。

スポンサードリンク

源光庵の紅葉 見頃の時期は?


(出典「PIXTA」)

源光庵の紅葉は、その年の気候によって前後することはありますが、

例年ですと、11月中旬から11月下旬にかけてその見頃の時期を迎えます。

また京都の多くの観光地では、11月下旬に紅葉の見頃を迎えますので、

11月下旬を目安にすることがおすすめになります。

ただ源光庵は京都の北に位置していますので、紅葉の色づきは早い傾向があるようで、

11月下旬でも遅い時期になりますと見頃を過ぎているかもしれませんのでご注意ください。

また紅葉には色づきの良い年と悪い年があり、

秋の朝昼の温度差や、一定程度の最低気温の日数などが関係しているようですが、

自然のことですのでどうしてもこうしたことは起こってしまいます。

ただ良い紅葉を見れたとしても、それより良い紅葉があるかもしれませんし、

先ほども書きましたが、写真のように見事な紅葉は誰でもなかなか見ることは難しいと思います。

それぞれの方にそれぞれの都合がある中で、

私たちにできることと言えば、良い紅葉を見ようと情報を集めた上で、

日程を調整して訪れることが精一杯のことだと思います。

誰もがいつでも京都の紅葉を見る機会はない中で、

そんな精一杯の努力をした結果として見上げる紅葉が、

その方にとってのベストな紅葉だと思いますし、

人それぞれのベストの紅葉があるんだと私は思います。

先ほどお伝えしたように、他の観光地を考えると11月下旬がおすすめですし、

その年の紅葉の色づきの良し悪しはありますが、

そうした気持ちで京都の紅葉を楽しんでいただければと思います。