九州一覧

湯~園地の入り方 水着の着用は必要?チケット購入方法と火の海祭り

大分県の別府市では「湯~園地」が準備されていますが、2017年の7月29~31日に、期間限定で開催されます。ただ温泉ですと裸での入浴になりますが、湯~園地には、どう入るのか。その点は気になるところです。ここでは湯~園地の入り方やチケットの購入方法などをご紹介します。

昭和の町へのアクセスと近くの宇佐神宮、懐かしさの効用について

大分県は湯布院や別府の温泉が有名ですし、高崎山のさるやアフリカンサファリもありますが、豊後高田市(ぶんごたかだし)の「昭和の町」は、一定の年代以上の方であれば、懐かしさを感じられる観光スポットと言えます。懐かしさを感じることで脳が活性化すると言われていますが、ここではそんな昭和の町をご紹介します。

宇佐神宮の歴史とアクセス、宇佐神宮・石仏を巡る観光バス

大分には湯布院や別府の温泉が有名ですが、宇佐(うさ)神宮という古くからある有名な神社もあります。宇佐はローマ字で書くと「USA」。宇佐市内の山には、USAと白い看板が立てられた場所もあり、アメリカの大統領が就任すると、宇佐市では盛り上がっているようです。ここではそんな宇佐市の名所、宇佐神宮をご紹介します。

うみたまごへのバスでの行き方!大分駅・別府駅からの料金や時間は?

大分の観光地に高崎山がありますが、その近くには「うみたまご」という水族館があります。大分にはその他にもアフリカンサファリもあり、高崎山、うみたまご、アフリカンサファリと重ねて訪れれば、生き物づくしの旅が味わえる場所でもあります。ここでは大分の水族館、うみたまごへの行き方をご紹介します。

高崎山へのバスでのアクセスは?大分・別府駅からの料金や時間は?

大分の観光地としては高崎山が有名で、近くには「うみたまご」という水族館があり、高崎山を訪れた際には、うみたまごにも訪れることがおすすめで、さらに大分県にはアフリカンサファリもあり、そんな生き物づくしの旅の後は、温泉で疲れを癒していただくのが、大分旅行の一つのプランと言えます。ここでは高崎山をご紹介します。

アフリカンサファリのジャングルバスの魅力と滞在時間の延ばし方

大分県は湯布院や別府の温泉で有名ですが、アフリカンサファリや高崎山のサル、うみたまごという水族館もあり、いきものがかり、ではなく、生き物づくしを味わえる場所でもあります。生き物づくしを味わった後で、温泉につかってゆっくりする。これは大分の観光としてのおすすめプランですが、ここではアフリカンサファリをご紹介します。