スポンサードリンク

関西のホタルのおすすめスポット 滋賀県の天野川のホタルと鑑賞時期や場所

関西のホタルの名所に、滋賀県の天野川があります。

駅からほど近い場所で、多くのホタルの光の舞を見ることができますので、

公共交通機関で訪れる場合にも、便利な場所にあります。

ここではそんな滋賀県の天野川のホタルをご紹介します。

スポンサードリンク

関西でホタルを鑑賞するなら、滋賀県の天野川


(出典「イラストAC」)

関西では都心部や公園でも、ホタルを見ることができますが、

自然の中でホタルを見たいと思う場合には、滋賀県の「天野川」がおすすめです。

この地域の「長岡のゲンジボタルおよびその発生地」は、

国の特別天然記念物にも指定されていて、

最寄り駅の近江長岡駅から、およそ5分ほどの、

すぐ近い場所でホタルを見ることができるという点もおすすめで、

公共交通機関を使って移動する場合にも便利な場所にあります。

この天野川ではシーズンになると多くのホタルが、

1年のうち、この時期だけに見せる光の舞を披露してくれます。

私が訪れた時にも、多くのホタルを見ることができ、

歩いていると、横をホタルが追い抜いていったり、

ある場所でじっとホタルを眺めていると、3匹ほどのホタルが円の中心に向かって、

同時に弧を描くように飛んだ姿は、今でも強い印象に残っています。

いつでもそうしたホタルの競演を見ることができるわけではありませんが、

いつかそうしたホタルの競演を、見ていただければと思います。

天野川のホタル 鑑賞に適した時期と時間帯

その滋賀県の天野川でホタルが見られる時期は、

例年6月上旬~6月中旬になります。

また一般的にホタルの発光がピークを迎えるのは、

夜8時~9時あたりの時間帯になりますので、

このあたりの時間帯が、ホタルの鑑賞には適しています。

またホタルがよく飛ぶのは、曇った日などの月明りがない夜と言われ、

雨が降っている日や風の強い日、

気温が低い日には、あまり飛ばなくなりますので、

ホタルを鑑賞する場合には、気象条件にもご注意ください。

ホタルは自然のものですので、

訪れる時期によっては、ホタルが少なかったり、

天気によっては、あまり飛んでいないこともあると思いますが、

ホタルの光は、童心を取り戻してくれたり、

その柔らかな動きは、見る人の心を穏やかにしてくれるとも思います。

またあまり見ることができなくても、

「ホタルの光を見に行った」

その記憶は、人の心を穏やかにするようにも思いますし、

条件の良くない時を経験していればこそ、

条件が良い時のホタルの記憶は、

さらに色鮮やかなものになると思いますので、

訪れた時に条件が悪かったとしても、また何度か訪れて、

条件が良い時のホタルの良さを、味わっていただければと思います。


スポンサードリンク

天野川のホタルまつりについて

天の川ではホタルまつりが開催されます。

・模擬店:ルッチプラザ階段シアター前駐車場内

2017年6月3日(土)~4日(日) 午後2時~午後9時

・ホタルパレード:JR近江長岡駅~ルッチプラザ

2017年6月3日(土) 午後1時30分~午後3時

・よさこい乱舞inルッチ

2017年6月4日(日) 午後3時~午後6時頃

また6月2日~11日まで、ルッチプラザ内で総合案内所が設置されます。

詳しくは以下のページをご参照ください。

(参照:滋賀・びわ湖観光情報 ホームページ 第34回天の川ほたるまつり

以下のマップでは、
① 近江長岡駅
② ルッチプラザになります。

天野川のホタル その鑑賞場所について

天野川のホタルは、近江長岡駅からすぐ近くの場所で見ることができ、

駅から近い場所でいえば、

以下のマップの黄色の部分で、ホタルを見ることができます。

その周囲の天野川流域でも、ホタルを見ることができますが、

地元の方の迷惑にならないように、ご注意していただいた上で、

ホタル観賞を楽しんでいただければと思います。

終わりに

こちらの地域では地元の方々のたゆまぬ努力で

多くのホタルが自然に繁殖できているようですので、

地元の方々の迷惑にならないように、

またホタルの住める場所を多く残せるように、

鑑賞マナーには気を付けていただいた上で、

心地よいホタルの思い出を、残していただければと思います。

スポンサードリンク

良かったらこちらを