唐招提寺へのアクセス 東大寺、春日大社からも可能なアクセス

奈良の唐招提寺は、奈良時代の中国の高僧、

鑑真和上(がんじんわじょう)の創建されたお寺で、

中国から日本への渡航は困難の連続で、

両目はその光を失い、それでもなお日本に仏教を伝えてくださいました。

鑑真和上の話については、以下の記事に書いていますが、

奈良の観光の穴場 法隆寺・唐招提寺 歴史の話を知った上での観光を

そんな鑑真和上のことを知っている私は、唐招提寺にはとても良い印象を抱いています。

ここでは東大寺や春日大社から唐招提寺へのバスでのアクセスについて詳しくご説明します。

スポンサードリンク

唐招提寺へのアクセス 東大寺、春日大社からでも可能なアクセス

唐招提寺の最寄りのバス停について


(出典「photoAC」)

東大寺や春日大社から唐招提寺に向かう場合には、

唐招提寺の最寄りのバス停は2つあります。

まず以下のマップでそれらのバス停をご確認いただきますが、

① 唐招提寺
② バス停 唐招提寺
③  〃  唐招提寺東口

になります。

②のバス停からは唐招提寺の南大門まで徒歩すぐ、

③のバス停からは、徒歩およそ5分になります。

東大寺や春日大社からは、どちらのバス停にも向かうことができますので、

②のバス停・唐招提寺で降りていただければと思います。

ただ②のバス停からは東大寺や春日大社に向かうことはできません

唐招提寺から東大寺や春日大社に向かわれる場合には、③のバス停をご利用いただくことになります。

東大寺や春日大社の最寄りのバス停について

またこちらでは東大寺や春日大社の最寄りのバス停をご確認いただきますが、

以下のマップでは、

① 東大寺 南大門
② バス停 東大寺大仏殿・国立博物館
③  〃  東大寺大仏殿
④  〃  春日大社本殿
⑤ 春日大社

になります。

東大寺の最寄りのバス停を2つ記載していますが、

東大寺 → 唐招提寺 の場合は②のバス停からご乗車を、

唐招提寺 → 東大寺 の場合には③のバス停で降りていただくことになり、

どちらも一方通行になっていますのでご注意ください。


スポンサードリンク

唐招提寺へのアクセス 東大寺、春日大社からのバスについて

東大寺、春日大社から唐招提寺に向かうバスは、

70系統 六条山行き になります。

また料金や時間は以下のようになります。

料金東大寺からの乗車時間春日大社からの乗車時間
260円およそ25分およそ30分

奈良交通のバスの時刻表

バスの時刻表については、以下の奈良交通のホームページをご利用ください。

奈良交通 ホームページ

スマホでは「路線バス 時刻検索」から以下のバス停で検索していただくと、時刻と共に運賃も表示されます。

・「東大寺大仏殿・国立博物館」「春日大社本殿」→「唐招提寺」

バスはおよそ1時間2本になっていますのでご注意ください。

(パソコンからの場合には、トップページの左上の「路線バス」

→ページ左下の「路線バス時刻・運賃案内システム」

→ページ左上の「区間検索」からになります。)

終わりに

目が見えなくなってもなお、日本で仏教を伝えてくださった鑑真和上の唐招提寺には、

個人的に好印象があることもあって、おすすめしているのですが、

唐招提寺は、奈良の東大寺周辺に比べても、

にぎやかさは控えめで、派手さはないのかもしれませんが、

鑑真和上を知って唐招提寺を訪れれば、そこに奥ゆかしさを感じていただけるかと思います。

また寺院の建物も古く、充分に歴史も感じさせてくれます。

唐招提寺に訪れる際にはアクセスについて充分に調べていただき、

奈良の観光を満喫していただければと思います。

良かったらこちらを

スポンサードリンク