スポンサードリンク

京都の紅葉の名所とその見頃の時期 私が行った中でのおすすめ

あなたの秋は、何の秋ですか?

秋には、色んな秋があります。

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、などなど。

夏の暑さに、体がこたえていたところに心地よい気候が訪れてくることで、

体にも心にも変化が訪れるのかもしれません。

外に出て心地よい、秋のこの時期は、

木が、森が、

赤く黄色く染まる時期でもあります。

こんな時期に紅葉を見に行くのは、いかがでしょうか?

ということで、私は大阪に住んでいたので、京都の紅葉を何度か見に行ったことがあります。

そこで実際に私が行ったことがある中で、おすすめの場所をご紹介したいと思います。

京都の紅葉を観光する時の、参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

紅葉シーズンの京都 おすすめの名所

モミジの永観堂


(出典「PIXTA」)

京都には、たくさんの名所・旧跡があります。

紅葉のシーズンであれば、どこに行っても、という面はあるのかもしれませんが、

私が紅葉の時期に行った中でのおすすめは、まず「永観堂」があります。

永観堂 ホームページ

「モミジの永観堂」と言われるほどで、

紅葉の時期には「ここを見ないと!」と思えるほどの名所です。

それだけに人は多く混雑もしますが、それでも一見の価値はあるでしょう。

南禅寺

永観堂の近くには南禅寺もあり、

永観堂を訪れるなら南禅寺もおすすめです。


(出典「PIXTA」)

南禅寺 ホームページ

南禅寺では三門に登ることもでき、

また琵琶湖から京都市内に水を引くための「水路閣」が特徴的で、

京都のお寺の中では、一風変わった風景が見られると言えます。

スポンサードリンク

東福寺

また紅葉の名所という意味では「東福寺」も外せない気がします。


(出典「photoAC」)

東福寺 ホームページ

紅葉の名所として知られているので、

何度か行ったことがありますが、いつも人が混雑していました。

それでもこちらも京都の紅葉を見るのなら、

外せない観光スポットのように思います。

「通天橋」という橋からの眺めは、よく写真にも撮られている場所ですが、

人が混雑してなかなか前に進めないポイントでもあります。

嵐山 天龍寺


(出典「PIXTA」)

嵐山も紅葉の名所ですし、大きなお寺でいえば「天龍寺」になります。

天龍寺 ホームページ

天龍寺に行くとすれば、「北門」の近くには竹林もありますので、

竹林を見てから、「北門」から天龍寺に入る、

または天龍寺を「北門」から出て、竹林に向かうというのもおすすめです。

周囲には観光スポットも多いので、

他の場所との、観光の組み合わせを考えるのも楽しいと思います。

スポンサードリンク

良かったらこちらを