スポンサードリンク

長谷寺の桜 景色の良いスポットと見頃の時期、アクセスと周辺グルメ

奈良の桜の名所に、長谷寺があります。

境内は広く、清水寺のような舞台や五重塔もあり、

境内に多く植えられた桜の木により、桜の季節に境内は春の装いに包まれます。

ここではそんな長谷寺の桜について、景色の良いおすすめのスポットや見頃の時期、

長谷寺へのアクセスや周辺情報をご紹介します。

スポンサードリンク

長谷寺の桜 その中でも桜の景色の良いスポット


(出典「photoAC」)

長谷寺には、枝垂れ桜やソメイヨシノなど多くの桜があり、

また境内も広く、清水寺のような舞台や五重塔もあります。

桜が見頃の頃には、そうしたお寺の古い建物も、春の装いに包まれます。

長谷寺の中でも、特に桜の季節におすすめな場所は、

長谷寺の中の「本坊」という場所から見える景色で、

こちらから「本堂」を向かって見ると、

長谷寺が桜に包まれている様子を見ることができます。

その「本坊」や「本堂」の場所は、長谷寺のホームページからご確認ください。

長谷寺 ホームページ

こちらの「ご案内」(スマホでは右上の「メニュー」→「ご案内」)から、

境内地図をご覧いただくと、

左下にあるのがその「本坊」になり、右上には「本堂」があります。

桜の季節に長谷寺を訪れるなら、

こちらの場所から、桜を味わうことをおすすめします。

長谷寺の桜 その見頃の時期

長谷寺での桜の見頃の時期は、例年4月上旬~中旬とされています。

長谷寺の桜の種類としては、早咲きの枝垂れ桜から、

ソメイヨシノ、遅咲きの枝垂れ桜までありますので、

4月上旬から中旬にかけて、

早咲きの枝垂れ桜→ソメイヨシノ→遅咲きの枝垂れ桜、

と順番に見頃の時期を迎え、比較的長く桜を楽しめる場所になります。

ただ桜の開花時期は、年によって違いがありますので、

訪れる際には、桜の開花情報をご確認していただければと思います。


スポンサードリンク

長谷寺へのアクセスと周辺グルメ情報

長谷寺へのアクセスは、公共交通機関の場合には、

近鉄「長谷寺」駅から徒歩で約20分ほどになります。

長谷寺駅からは階段もありますし、

境内にも「登廊(のぼりろう)」という長い階段がありますので、

歩きやすい服装でお出かけください。

また車で訪れる場合には、周辺に駐車場があり、

以下のマップでは、①が長谷寺の入り口になり、その他の数字が駐車場になります。

また長谷寺周辺のグルメ情報としては、以下のサイトをご覧ください。

奈良県桜井市 長谷寺門前 初瀬観光ガイド

こちらのページの周辺情報の「食べる」(スマホでは画面の下にあります)を選択していただくと、

長谷寺周辺の飲食店や、お土産屋さんの情報が記載されています。

長谷寺の周辺での食事をお考えの場合に、ご利用していただければと思いますが、

ただ私が長谷寺を訪れた時には、

おしゃれなお店は、周辺にはあまりない印象がありましたので、ご注意ください。

終わりに

長谷寺の周辺には、少し離れていますが、

又兵衛桜などの桜の名所もあります。

周辺の桜について書いた記事はこちらになります。

又兵衛桜の見頃の時期と特徴 周辺の桜の見どころとアクセス

大野寺の桜 小糸しだれのボリューム感とその貴重さと見頃の時期

長谷寺の桜は、遅咲きの枝垂れ桜までありますので、

比較的遅い時期にも桜を楽しめる場所ではありますが、

又兵衛桜などは早咲きの枝垂れ桜になりますので、

訪れる時期にはご注意していただければと思います。

また長谷寺の境内は広いですので、歩きやすい服装で訪れていただき、

長谷寺の桜を楽しんでいただければと思います。

スポンサードリンク

良かったらこちらを